画像: Lording

Art Director

業務内容

インスタレーション、Web、グラフィック、アプリ、プロダクトなどデジタル分野のコミュニケーションデザイン全般を担い、デザイン・グラフィック担当スタッフのアサインからプロジェクト進行までのマネジメントを担当するポジションです。アート・デザイン・グラフィックの側面から、クライアントに最適なソリューションを届けます。

[ 主な仕事内容 ]
・インスタレーション、Web、グラフィック、アプリ、プロダクトなど、デジタル分野のコミュニケーションデザインにおける監修及びマネジメント

自ら案件進行時における各プロジェクトでのデザイナーをアサインし、チーム編成を行います。社内外のメンバーとのコミュニケーション面での調整からデザイン監修、プロジェクト進行管理までをプロデューサーやディレクターと連携し、プロダクト制作の達成に向けてデザイン面での最終責任者として担当していただきます。

求める人材

下記いずれかの経験がある方には、即戦力としてご活躍いただけます。

・本職種での実務経験3年以上
・Webデザインや制作経験
・インタラクションの経験
・写真・3D・映像・グラフィックの経験
・映像ソフトの操作経験(Adobe After Effects、Adobe Premiere、Final Cut Pro)

また、必須ではありませんが、下記のスキルをお持ちの方は優遇します。
・UI・UXデザインの経験

プロジェクトの進行管理だけにとどまらず、提案力があり、チームメンバーを引っ張っていく力がある人を求めています。主体的に指示を出し、全体を動かす役割を担っていただくので、リーダーシップとコミュニケーション能力が重要です。また、面倒見が良く、メンバーの想いに気付ける人、汲み取ってあげられる人、そして気付きを行動に変えられる人もご活躍いただけると考えております。既にチームを率いた経験がある人や、メンバーを育てた経験がある人はさらに歓迎します。

制作・デザイン監修の経験者だけでなく、これまで作り手として制作の一通りの流れを体験してきた方にもご応募いただきたいと考えています。デジタル表現全般を扱っているので、クリエイティブに幅広い関心があり、トレンドなどの知識を取り入れるのが好きな方に、ぜひジョインしていただきたいです。

やりがい

イメージソースのアートディレクターは、クライアントとメインで接するポジションです。そのため、クライアントとの信頼関係を一番築きやすく、結果を残せば指名で仕事が来ることもあります。多くの人と関わることが好きで、誰かのために頑張ることが好きな方は、プロジェクトを無事終了させたときに大きな喜びが返ってくるでしょう。

これまでイメージソースでは、カンヌ国際広告祭、ニューヨーク・フェスティバル、London International Awards(ロンドン)、釜山国際広告祭など、世界各地の広告賞にて100以上の賞を受賞しており、賞レースにも積極的に取り組んできました。自分がディレクションした案件が受賞をしたときにも、大きなやりがいが感じられます。また、日本国内にとどまらず海外案件を手掛けることもでき、意向があれば積極的に携わっていただくことも可能です。

求人概要

提示年収

400万~650万

採用形態

新卒採用 / 中途採用 / 正社員 / 契約社員

勤務地

東京都渋谷区神泉町5-2 塩入小路1F

勤務時間

11:00~20:00(休憩1時間) 裁量労働制

休暇・休日

完全週休二日制(土・日)、祝日、有給休暇、夏季特別休暇、年末年始休暇、慶弔休暇

諸手当

交通費全支給

社会保険

健康保険(関東ITソフトウェア健康保険組合)、厚生年金保険、介護保険(40歳以上)、雇用保険、労災保険

福利厚生

総合福祉団体定期保険、スポーツクラブ、各種クラブ活動、英会話レッスン(希望者)など

応募

応募の際は、カバーレター・履歴書・ポートフォリオ・希望給料を一緒にお送りください。

Apply